もっと知りたい商品先物取引

ホーム > もっと知りたい商品先物取引 > 注文の種類を学ぶ

注文の種類を学ぶ

注文の種類は幾つかありますが、代表的な注文は以下の2つです。

Limit Order(LO) リミットオーダー

いわゆる指値注文です。値段を指定して発注します。買い注文であれば指定値段以下で、売り注文であれば指定値段以上で約定します。
「この価格以下になったら買いたい」「この価格以上になったら売りたい」といった場合に使います。

Market Order(MO) マーケットオーダー

Market Order(MO) マーケットオーダー

いわゆる成行注文です。値段を指定しないで発注します。
「今すぐ買いたい」「今すぐ売りたい」といった場合に使います。
ただし、発注した数量の全部または一部に対当する注文がない場合、残りの注文はキャンセルされますので、取引量が少ない銘柄、限月、時間帯のお取引をする際には注意が必要です。

更に、より高度な注文方法として
・Market To Limit Order(MTLO)マーケット・トゥー・リミットオーダー
・Best Limit Order(BLO)ベスト・リミットオーダー
・Stop Order(SO)ストップオーダー
などがあります。


超入門!5分でわかる商品先物取引