どうなる日本経済〜日経平均株価と新興国通貨の投資戦略〜【大阪】

5月から新しい元号が始まります。東京オリンピックや大阪万博などのビッグイベントを控えて、これから日本経済はどうなるのか。
そして、個人投資家はどのような投資戦略を取れば良いのか。田嶋智太郎氏が徹底解説します。

このセミナーは開催終了しました。
テーマ

どうなる日本経済

〜日経平均株価と新興国通貨の投資戦略〜【大阪】

講 師

■講師

田嶋 智太郎氏(経済アナリスト/ 株式会社アルフィナンツ代表取締役)

– プロフィール –

1964年、東京都生まれ。慶応義塾大学卒業後、現三菱UFJモルガン·スタンレー証券勤務を経て、経済アナリストへ。主に、金融・経済全般から戦略的な企業経営、個人の資産形成、資金運用まで幅広い範囲を分析・研究している。講演では、専門分野をもとに、経済の動向や企業経営、株式投資・投資信託・FXなどの資産運用について教授する。企業経営者から、マネー初心者まで、様々な対象に応じた分かりやすい講演で好評である。
現在、日経CNBCコメンテーターを務めている。

開催日時 2019年5月18日(土)13時00分~15時00分(12時30分開場
会 場

大阪堂島商品取引所(大阪府大阪市西区阿波座1丁目10番14号)

大阪

<アクセス>

  • 大阪市営地下鉄
  • 四つ橋線、中央線、御堂筋線の本町駅23番出口 徒歩5分
募集人数

50名(抽選)

※同業者、学生、75歳以上の方の申込はご遠慮ください。

参加費 無料

※当セミナーはくりっく365・くりっく株365の契約締結の勧誘を目的としております。

※セミナーの中でくりっく365・くりっく株365など当社取扱商品のご案内をいたします。

※くりっく365取引に関する重要事項についてはこちらをご覧ください。

※くりっく株365取引に関する重要事項についてはこちらをご覧ください。

※講演内容は変更される場合がありますので、ご了承ください。

このセミナーは開催終了しました。

セミナーに関するお問い合わせはお問い合わせフォームをご利用ください。

主催:日本フィナンシャルセキュリティーズ株式会社 協力:岡藤商事株式会社 三京証券株式会社