令和時代の日本で勝ち残るための投資術【東京】

5月からは新しい元号「令和」が始まります。令和時代の初めてのセミナーでは、令和時代の日本で勝ち残るための投資術として、日経255やニューヨークダウなどの株価指数への投資方法について解説します。

このセミナーは開催終了しました。
テーマ

令和時代の日本で勝ち残るための投資術

くりっく株365入門セミナー【東京】

講 師

津村 豪(つむら・ごう) 日本フィナンシャルセキュリティーズ投資アドバイザー

– プロフィール –

愛知県春日井市出身。海釣りをこよなく愛する30歳。総合取引所へと動き出した日本の金融市場の中で、株、債券だけではなく、新興国を中心とした為替の動向や金、原油などのコモディティ・マーケットにも精通している。大局から分析する確かな情報力でお客様にアドバイスを行っている。

開催日時

2019年5月18日(土)10時30分~11時30分(10時開場

会 場

日本フィナンシャルセキュリティーズ東京本店(東京都中央区新川2-12-16)

tokyo-tizu

<アクセス>日比谷線八丁堀駅より徒歩5分

募集人数

30名(先着)

※同業者、学生、75歳以上の方の申込はご遠慮ください。

参加費 無料

※当セミナーはくりっく株365の契約締結の勧誘を目的としております。

※セミナーの中でくりっく株365など当社取扱商品のご案内をいたします。

※くりっく株365取引に関する重要事項についてはこちらをご覧ください。

※講演内容は変更される場合がありますので、ご了承ください。

このセミナーは開催終了しました。

セミナーに関するお問い合わせはお問い合わせフォームをご利用ください。

主催:日本フィナンシャルセキュリティーズ株式会社 協力:岡藤商事株式会社 三京証券株式会社